セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス病気から復活?インスタグラムで元気な水着姿を公開!!

セレーナゴメス病気

ループス(全身性エリテマトーデス)という病気で休業していた歌手のセレーナ・ゴメスが自身のインスタグラムで元気な姿を見せてくれました(*´ω`)

セレーナ・ゴメス病気から復活かな?インスタで元気な姿を公開

 

View this post on Instagram

 

My best friend is getting married, so we celebrated her! Future Mrs. Lopez

Selena Gomezさん(@selenagomez)がシェアした投稿 –


2016年8月からループス(全身性エリテマトーデス)という病気のため歌手を休業していたセレーナ・ゴメス。

2019年2月、久々にインスタで自身の元気な姿をアップしました(‘ω’)ノ

写真を見る限り元気そうなので、これからセレーナ・ゴメス復活となるんでしょうか??

セレーナ・ゴメス病気の治療のため腎臓移植を受けるも、入院

 

View this post on Instagram

 

I’m very aware some of my fans had noticed I was laying low for part of the summer and questioning why I wasn’t promoting my new music, which I was extremely proud of. So I found out I needed to get a kidney transplant due to my Lupus and was recovering. It was what I needed to do for my overall health. I honestly look forward to sharing with you, soon my journey through these past several months as I have always wanted to do with you. Until then I want to publicly thank my family and incredible team of doctors for everything they have done for me prior to and post-surgery. And finally, there aren’t words to describe how I can possibly thank my beautiful friend Francia Raisa. She gave me the ultimate gift and sacrifice by donating her kidney to me. I am incredibly blessed. I love you so much sis. Lupus continues to be very misunderstood but progress is being made. For more information regarding Lupus please go to the Lupus Research Alliance website: www.lupusresearch.org/ -by grace through faith

Selena Gomezさん(@selenagomez)がシェアした投稿 –


2017年に病気の治療のため腎臓移植を受けていたセレーナ・ゴメス。

これで完全復活か!?と期待されたんですが、結果はあまり良くは無かったようで・・・

スポンサーリンク



 

手術後の体調の変化にセレーナ・ゴメス自身が気にし過ぎたため精神的な治療を2度受けることになりました(‘;’)

腎臓移植が必要なほどの病気ですから、精神的に参っちゃいますよね・・・

僕も入院経験あるので気持ちは分かります・・・

 

そして、体調の悪化は現実の物となってしまいます。

2018年10月に腎臓移植手術の影響か、白血球の数値が低くなり入院をすることに・・・

 

↑この入院があったことから、2019年2月にインスタで元気な姿を公開してくれるまではファンは心配でたまらなかったでしょう。

セレーナ・ゴメスの病気ループス(全身性エリテマトーデス)とは?

 セレーナ・ゴメス病気から復活?インスタグラムで元気な水着姿を公開!!

セレーナ・ゴメスが苦しんでいる病気ループスは日本では全身性エリテマトーデスと呼ばれています。

ループス(全身性エリテマトーデス)とは?

全身性エリテマトーデス(全身性紅斑性狼瘡、英語: Systemic lupus erythematosus; SLE, ドイツ語: Lupus erythematodes)とは、なんらかの原因によって種々の自己抗体を産生し、それによる全身性の炎症性臓器障害を起こす自己免疫疾患。産生される自己抗体の中でも、抗DNA抗体は特異的とされる。特定疾患(難病)に指定されている。動脈硬化性心血管病による死亡率および罹病率も高い

wikipediaより引用

 

↑wikipediaの説明だと難しすぎて分かりづらいので・・・

免疫の疾患の1つで、腎臓・肺などの臓器や中枢神経・皮膚・関節など様々な体の部位に炎症・組織生涯が起きる病気。

うつ病や不安障害などの精神的疾患も起きる。

 

またこの病気は人によって発症する症状が違い上に書かれている全ての箇所で発症する訳ではないそうです。

セレーナ・ゴメスがアメリカのピープル誌に出した声明を訳したもの↓

”ループスという病気が人に与える影響は様々です。私は鬱・不安症・パニック発作の症状が、ループスの影響だと言うことに気付きました。”

 セレーナ・ゴメス病気から復活?インスタグラムで元気な水着姿を公開!!

↑これだけ読むと、セレーナ・ゴメスの病気の症状が精神的な物だけだったように思ってしまいますが、2013年から化学療法を受けていたり、腎臓移植を受けていることを考えると、炎症・組織生涯の症状もあったんでしょう。

セレーナ・ゴメスの病気ループスは日本でも

 セレーナ・ゴメス病気から復活?インスタグラムで元気な水着姿を公開!!

セレーナ・ゴメスの病気、全身性エリテマトーデスって、あまり聞き慣れない病気ですが、日本でも約6~10万人患者がいると言われています。

そのうちの半数は、まだ自身が病気にかかっていると自覚していない人も含むそうなので・・・怖い話ですよね(;´∀`)

病気ループス(全身性エリテマトーデス)は女性の割合が多い

 セレーナ・ゴメス病気から復活?インスタグラムで元気な水着姿を公開!!

ループス(全身性エリテマトーデス)の男女比は男1に対し女性が10と非常に女性のほうが割合が高い病気なんですって。

この病気は完全に原因が突き止められた訳では無いのですが、上に書いたように女性に多く見られること、発症年齢が20代~40代が中心なことから、女性ホルモンの関与が関わっていると考えられています。

死に至ることもある病気らしいので、ちょっとでもループスかも?って思ったら病院に行ったほうがよさそうです・・・

 

何せ日本にも数万人、自覚症状が無いループス患者がいると言われているのですから

レンタルは損!!映画・ドラマを損をしないで観る方法(‘ω’)ノ

まさか映画・ドラマを観るのにレンタルDVDなんて借りてませんよね?(‘ω’)ノ

 

レンタルなんて使うならパソコン・スマホで観られるVOD(ビデオオンデマンド)を使わない手は無いですよ!!

 

よくある、違法アップロードとかじゃなくて、正規の手段で無料で観れたりしますから(*´ω`)

パソコン・スマホだと画面小さくて嫌だからテレビで観たい!?

もちろんVODでもテレビで観る方法ありますよ(‘ω’)ノ

色々な映画が観られるオススメVOD↓


bgt?aid=170713286285&wid=004&eno=01&mid=s00000014274001057000&mc=1 レンタルは損!!映画・ドラマを損をしないで観る方法('ω')ノ

bgt?aid=170713286285&wid=004&eno=01&mid=s00000014274001057000&mc=1 レンタルは損!!映画・ドラマを損をしないで観る方法('ω')ノ

海外ドラマを一気見したいなら↓

bgt?aid=170713286285&wid=004&eno=01&mid=s00000014274001057000&mc=1 レンタルは損!!映画・ドラマを損をしないで観る方法('ω')ノ

bgt?aid=170713286285&wid=004&eno=01&mid=s00000014274001057000&mc=1 レンタルは損!!映画・ドラマを損をしないで観る方法('ω')ノ