リーアム・ニーソン

リーアム・ニーソン妻の葬儀が辛すぎて義母に支えられるほど・・。息子も俳優で映画デビュー

リーアムニーソンと妻

俳優として世界的に有名なリーアム・ニーソン。

僕は映画【96時間】で”最強親父”を演じるリーアム・ニーソン大好きです(‘ω’)ノ

初めて見た時、「超かっけぇぇぇ!!」ってドはまりしちゃいましたw

そんなアクション映画が似合うリーアム・ニーソンですが、あの世界的スパイアクション映画の”007”オファーを断ったことがあったんです!( ゚Д゚)

リーアム・ニーソンは妻との結婚のために007・ボンド役を断った

↑Youtubeで探してみたら偽のトレーラーありましたw(;´∀`)

ほぼほぼ、映画【96時間】シリーズの場面使われて作られてますね。

リーアム・ニーソンは007:ジェームズ・ボンドを演じたことはありません!

 

オファーはあったもののリーアム・ニーソンは断ってしまってます。

その理由は”妻のため”

なんでも妻のナターシャ・リチャードソンが「あなたがジェームス・ボンド役を演じるなら婚約は破棄する」と言われたとか(;´∀`)

リーアム・ニーソンが007:ジェームス・ボンドをオファーされた時、妻になるナターシャ・リチャードソンと婚約中でした。

なんで妻ナターシャ・リチャードソンはリーアム・ニーソンが007:ジェームス・ボンド役を演じるのを、婚約拒否するほど嫌がったんでしょうね?(‘ω’)ノ

 

ジェームス・ボンド役を演じれば当時のリーアム・ニーソンにとってはキャリアアップ確実だったのに・・・

007:ジェームズ・ボンド役になってしまったら、シリーズ映画だから数年間は自由がなくなるから?とか?

だとしたら妻ナターシャ・リチャードソンはリーアム・ニーソンとの”結婚生活”を望んでいたってことになるんですかね(‘ω’)ノ

正直僕としてはリーアム・ニーソン版007観てみたかった・・・

 

リーアム・ニーソンが007を演じていたら・・・?どのボンドだった?

もし、リーアム・ニーソンが007:ジェームズ・ボンド役を断っていなかったら、どのボンドだったのか?

”妻ナターシャ・リチャードソンと婚約中にオファーが来た”っていう事実から予想すると

 

5代目ジェームズ・ボンド:ピアース・ブロスナン
だと思われます。

リーアム・ニーソンと妻ナターシャ・リチャードソンが婚約中だったのは、2人の出会いと結婚から考えると1993年。

007映画は第16作目【007:消されたライセンス】が1989年に公開されてから1995年公開の第17作目【007:ゴールデンアイ】まで公開がありませんでした。

1995年公開だったら、撮影が1994年中だと思われますのでオファーの時期としてはリーアム・ニーソンと妻ナターシャ・リチャードソンとの婚約時期に合致しています(‘ω’)ノ

ということは

  • 007:ゴールデンアイ
  • 007:トゥモロー・ネバ―・ダイ
  • 007:ワールド・イズ・ノット・イナフ
  • 007:ダイ・アナザー・デイ

のボンドがピアース・ブロスナンじゃなく、リーアム・ニーソンだったかも知れないし

あのニンテンドー64の名作ソフト【007ゴールデンアイ】にリーアム・ニーソンが出てたかもしれないってことですよね!!( ゚Д゚)

ピアース・ブロスナンのジェームス・ボンドも良かったけど、リーアム・ニーソンのボンドも見てみたかったなぁ(2回目w)

 リーアム・ニーソン妻の葬儀で養母に支えられる。悲しみでまともに歩くことも・・・

 リーアム・ニーソン妻の葬儀が辛すぎて義母に支えられるほど・・。息子も俳優で映画デビュー

リーアム・ニーソンの妻ナターシャ・リチャードソンは残念ながら2009年3月18日に亡くなっています。

スポンサーリンク



葬儀には多くの有名人が列席。

リーアム・ニーソンと妻ナターシャ・リチャードソンは周囲も世間も認める”仲良し夫婦”だったそうです。

そのためか妻の葬儀でリーアム・ニーソンは立ってまともに歩く元気すら無く、養母ヴァネッサ・レッドグレイヴに支えられていたとか・・・

リーアム・ニーソンと妻には”約束”があった

 リーアム・ニーソン妻の葬儀が辛すぎて義母に支えられるほど・・。息子も俳優で映画デビュー

リーアム・ニーソンと妻ナターシャ・リチャードソンにはある”約束”がありました。

それは”もしどちらかが、植物状態になってしまったら、延命措置は取らない”という約束。

リーアム・ニーソンの妻ナターシャ・リチャードソンはスキー場で転倒し、帰宅後に頭痛を訴え病院に入院するも昏睡状態になり、2日後に脳死と診断されました。

リーアム・ニーソンは妻の脳死に対し、迷わず約束を守ったそうです・・・

リーアム・ニーソンの妻ナターシャ・リチャードソンってどんな人だった?

 リーアム・ニーソン妻の葬儀が辛すぎて義母に支えられるほど・・。息子も俳優で映画デビュー
  • 本名:ナターシャ・ジェーン・リチャードソン(Natasha Jane Richardson
  • 誕生日:1963年5月11日
  • 出身地:イギリスのロンドン
  • 女優

父親は映画監督のトニー・リチャードソン、母親は女優のヴァネッサ・レッドグレイヴという演劇の血筋な家庭に生まれます。

リーアム・ニーソンの妻ナターシャ・リチャードソンは、女優で2人は映画【ネル】での共演で出会いました。

1990年に映画プロデューサーのロバート・フォックスと1度結婚するも1992年に離婚しました。

その後1994年にリーアム・ニーソンと結婚。

2人の間には2人の息子が生まれています。

 

そして、2009年の3月16日、カナダ・モントリオールのスキー場での転倒事故が原因で脳死状態となり、2日後の2009年3月18日に他界します。

リーアム・ニーソンとナターシャ・リチャードソンの息子

 リーアム・ニーソン妻の葬儀が辛すぎて義母に支えられるほど・・。息子も俳優で映画デビュー

リーアム・ニーソンと妻ナターシャ・リチャードソンの息子は2人いて

  • 長男:マイケル・リチャード・アントニオ
  • 次男:ダニエル・ジャック

リーアム・ニーソンと息子達の関係は良いようで3人でプロホッケーの試合観戦↑に行ったりしているようですね。

ちなみに長男のマイケル・リチャード・アントニオは映画【The Rising】に俳優としてデビューしたとか。

リーアム・ニーソン妻亡き後の恋人

 リーアム・ニーソン妻の葬儀が辛すぎて義母に支えられるほど・・。息子も俳優で映画デビュー

リーアム・ニーソンは妻ナターシャ・リチャードソンが亡くなってから2人の恋人と交際しています。

↑の画像は映画の1シーンなので恋人じゃないですよw

あと”2人”って書きましたが、”同時”じゃないですよ~

リーアム・ニーソン妻亡き後の恋人1人目

 

リーアム・ニーソンが2010年~2年間交際していたのは、イギリスのビジネスウーマン:フレイヤ・セント・ジョンという女性らしいです。

”ビジネス・ウーマン”ということは一般人ですね(‘ω’)ノ

2人が別れた理由は、”リーアム・ニーソンが、仕事と息子達との時間に集中したいから”だとか。

リーアム・ニーソン妻亡き後の恋人2人目

 

リーアム・ニーソンの2人目の恋人は名前は分かっていませんが、本人が言うには”超大物女優”らしいです。(*’ω’*)現在でも交際しているらしい。

一体誰なんでしょうね?

僕が思うに、近い年齢だったら公表しているんじゃないか?って・・・

だから”年の差がある女性”だと思うんですよ!( `ー´)ノ

公表しちゃったら、その女性のスキャンダルになってしまうようなね・・・

リーアム・ニーソンは66歳ですが、まだまだかっこいいですから!

若い女性からモテても何も不自然じゃないですよねぇ。

 

”人生100年時代”とか言われていますし、今の60代は全然現役だと思います。

僕らが60代になるころには、人生120年とか言われてそうw

老化の原因になる細胞を壊すかなんかして若返る研究も実施段階になったとかニュースでやってましたし、どんなに年取っても人生楽しみたいですねぇ

 

糖質オフのロールケーキがマジで美味かった!!ローソン越え!?

最近、ダイエットブームで糖質オフとかカロリーオフの料理・デザートがよく売っていますよね(‘ω’)ノ

僕も甘い物好きなので、ダイエットしている時に食べてみたんですが・・・

ぶっちゃけあまり美味しいとは言えませんよね!!

糖質とカロリー両方をオフにしているから美味しく作ることが難しいのは分かるんですが、ダイエット中でも美味しい物食べたい!!!

ってことで、色々食べてみた結果・・・

見つけました!!

糖質オフでカロリーオフのくせに、めっちゃ美味しい濃厚クリームたっぷりのロールケーキ♪

NOSH-300x242 糖質オフのロールケーキがマジで美味かった!!ローソン越え!?

NOSHってとこのロールケーキです♪

ローソンのプレミアムロールケーキより糖質が1/3、カロリーが約20%も低いのにクリームは同等以上に美味いし、生地は完全にNOSHの勝ちー(*‘∀‘)

ロールケーキ好きには1度は食べて欲しい美味しさでしたー♪

詳しく記事にしたので気になったら読んでみて下さい♪↓

NOSH-300x242 糖質オフのロールケーキがマジで美味かった!!ローソン越え!?
糖質90%オフなのにNOSHのロールケーキ・料理が美味かった!!”糖質オフ”って、どういうイメージあります?('ω')ノ 僕は正直 【糖質オフだけど、どうせ美味しく無いんだろう】 っ...